0コメント

青葉山 あゝ青葉山 青葉山

【ジーモ】

こんばんは。
お久しぶりね「地域の守護神」、オダジバガマックスジーモです。

3月10日(日)、青葉の森「定例視察会&トトロかんさつかい」に行ってきました。(以下、トトロと略す)
集合場所に着いたので、
ジーモ:「森の中を歩きに来ました」と言うと、
参加者のみなさん:「森を守りに来ました」と。
感覚が違う・・・

このトトロに行くことになったのには、かくかくしかじかと話があるんだが省略する。

青葉の森には、これまたかくかくしかじかと歴史があって、
1990年(H2年)には、自治省の「ふるさと創生事業」により、大規模な都市型公園計画・着工。
市民に知らせず、民有地を買い上げ、わんぱく広場等完成。(H2~6年)
なんと、このころジーモはこのわんぱく広場に来ていたのだから驚きだ。なんにも知らずに。
これから、工事反対のすったもんだあって「オオタカ営巣」を理由に中止される。これが1996年(H8年)であった。

さてさて、、、
この日のトトロは、25名。10才以下から90代まで。幅広い年代のみなさんが。
青い花.JPG 白い花.JPG 
・宮城教育大学に潜入する(トイレ借りただけ)
・青葉山ゴルフ場のなごりが。
・電気サクが。学生さんが普通に開けて通っていました。(電流が流れてます)
電気サク.JPG
・イノシシが掘った穴に落ちる。
・テンのフンを踏む。
・誰だ、うんちしたのは!
たぬきのうんち.JPG(たぬきのうんちです)
すごいな・・・

あっという間の2時間異次元コース。
自然に触れ、歩き、心静かに、感じるままに、ジーモは森の守護神になるかもしれん。
新緑の季節にまた来ようと思いましたとさ。

どんどはれ。

◆青葉の森ダァ~!!オダジバガマックス構想の中にあるひとつの繋がりである。
森の中、冬眠したいと思った人は手を上げろ。


この記事へのコメント