0コメント

走る大捜査線 レインボーブリッジを封鎖せよ!~東京観光ラン~

【ステイヤー】

こんばんは。
新たなムーブメントの予感がする、オダジバガマックスステイヤーです。

11月8日のブログ:心体筋肉サイボーグ009~オダジバガマックスは日本体育大学に行きます!~
宣言通り、前日の12月21日にステイヤーはオーレさんらと東京入り。

21日、大阪観光ランに味を占めたステイヤー今回は【東京観光ラン】を決行しました!!
ランニングコースは、皇居外周を回るという予定を変更し、ある場所へ。
そう、レインボーブリッジを封鎖しに行くのだ。(なにかの映画じゃありませんか?)


<皇居ラン>
ランニング途中、寄り道をする。観光客と共に歩いていくと警察の方が歩いてくる。
ん?ステイヤーを見ている。俺?ステイヤーに寄ってくる。
「ランニングはダメだよ!」「砂利のところもダメよ!」
ステイヤーにダメ出しをする。
この色のTシャツが悪いのか?サングラスが悪いのか?短パンが悪いのか?ランニングしている人に間違えるようだ。(誰が見てもそう見えます)
ステイヤーそそくさとランニングコースへ戻りました。
「あー逮捕されると思った…」「東京はコワいなー」
ステイヤーSTOP.JPG(これを見ろ!ダメじゃろ!)
さすがに、レインボーブリッジを封鎖しに行くとは言えなかった。(言わんでいいわ)
皇居の周り.JPG

<国会議事堂ラン>
またしても、警察の方が立っている。今度は注意されないだろうな。
写真を撮ってもいいか、聞く。ニコニコといいですよと。
「レインボーブリッジはどっちですかね?」
この場所でレインボーブリッジの場所を聞く人は初めてだったのだろう。
え?どっちだろ?あっちの方向へ進むといいかな?警察官だってちょっと自信がないことはある。とてもアバウトな答え、ありがとうございました。
レインボーブリッジを封鎖しに行くとは言えなかったけど、まあいいか。(言わんでいいわ)

<都会ラン>
昼時の都会の街を横断する。ランチへ向かうと思われる人、人、人。走れないレベルなので一緒にウォーキング。
人ごみを抜け走りだすも、ちょっと道を逸れてしまい腹がへる。グゥ~~~。
お弁当の販売車が止まっている。「レインボーブリッジに行くんですけど、ここ道間違ってますよね?」
お弁当のおねえさん、道を教えてくれてありがとう!
販売車の脇で食べていけばというので、持ち帰る人<99%>の中、ステイヤーはその場で食べる人<1%>になった。
最後にゴミを回収してくれたお弁当のおねえさんから「頑張ってね!」と応援をもらう。
レインボーブリッジを封鎖しに行くとは言えなかったけど、ごちそうさまでした。
東京昼めし.JPG

<レインボーブリッジを封鎖せよ!ラン>
海の香りがしてきたでー。
レインボーブリッジは近いでー。
しかし、ステイヤーの走っている道路から見るとかなり上のほうにレインボーブリッジが見える。
これでは封鎖できんではないか・・・どうやって登るんだ?
調査不足である。インターネットを当てにするなよ!スマホの充電はどんどん減って30%に。東京では減るのが早い!(そんなことはありません)
ここで切れたらえらいこっちゃ。と思ったが、工事現場の誘導おじさん、コカコーラのお兄さん、駅員さん、レインボーブリッジを封鎖しに行くとは言えなかったけど、道を教えてくれてありがとう!

こうしてステイヤーは、無事にレインボーブリッジを封鎖しました。
今、気が付いたんだけどレインボーブリッジを封鎖じゃなくて、横断でした。
レインボウブリッジ横断.JPG(レインボーブリッジより)

そんでお台場行って日比谷公園まで帰ってきたよ。おわり。(最後、手抜きやな!)
お台場海浜公園.JPG(お台場海浜公園より)
レインボーブリッジ横断中.JPG(レインボーブリッジ横断中)
日比谷公園.JPG(日比谷公園より)

◆観光ランダァ~!!これからは、マラソン大会より「〇〇観光ラン」のブームが来ます。
お問い合わせは、オダジバガマックス観光ラン事務局まで。ランニングコースがわからなくなって、道を聞きまくります。

この記事へのコメント