0コメント

【格闘技のある生活】少年よ大志を抱け!

【ファイヤー】

こんばんは。
普段からマイナスエネルギーを跳ね返す特訓を積んでおります、オダジバガマックスファイヤーです。(雑音遮断)

13日、道場通いも3度目になり、様になってきたか、なってないかはどうでもよくて、熱い血潮をみなぎらせる精神修行とでも言いましょうか、進んで全身に情熱の刺激を与えております。(ややこしい)

人間はやりたいことをするときは、どんな気分になりますか?
苦しいことも、苦ではない。楽しくないわけがない。喜んで力を注げるんじゃないでしょうか?
「人に踊らされるな。自分で踊れ!」です。(何かを意味する)

TEKKEN6.JPG
さて、
ファイヤーが選んだ道場には、格闘技というバチバチ感もありますし、集中して練習できる環境もありますし(ファイヤーレベルで取り組める)、己が望んだ空間があるんです。(いいだろー)

数日前に左肩がボキッとなって不安もありましたが、この日は少年の部と合同練習の日を選んで参加しました。(四十肩じゃないと断言しよう)
少年は、道着を着て練習します。(黒帯かっこいいな!)
おかげさまで、対人練習では少年にミドルキックを叩き込まれました。初心者メニュー(ジャブ、ストレート、ミドルキック)のみでも、ボコボコにされました。
ファイヤーレベルのはるか上を行く、少年がいるのであーる。

輝ける未来に向かい、、、少年よ大志を抱け!
そして己にも言おう、ファイヤーよ大志を抱け!であーる。

ご指導ありがとうございました

格闘技のある生活は、、、続く・・・。

汗だくダァ~!!牛丼並み、汗だくで。汗だくじゃなくて、つゆだくです。
↑ ランキングに参加中、とは言っても、つゆだくは頼みません。フツーがいいです。

この記事へのコメント