0コメント

映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」(ちょっぴ修正版)

【シネマ】

こんばんは。夜食に何か食うかい?オダジバガマックスシネマです。

今日からシネマが、連夜のレイトショーをお届けします
本日は、、、
映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」をお楽しみください
KUKAI.JPG(ネタばれがあるかもしれませんので、ご注意を!)

シネマは、この映画に驚きました。
本気でおもしろくない・・・(素直な感想なので、気分を害した方はゴメンナサイ)

これが日中合作の歴史ファンタジーミステリー・・・史上空前の冒険絵巻・・・
極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。
予告では、とても興味をそそられていたのですよ。
すごく珍しいことですが、シネマには全くヒットしませんでした。(3球三振です)
ワクワクしねえと思って観ていると、昼食後によくある生理現象(眠くなる)が・・・

空海(染谷将太)と楊貴妃(吹替:吉田羊)、阿倍仲麻呂(阿部寛)以外は、どなたが何という名前なのか、覚えるのに時間がかかるというか、覚えるころに終わります。(もうダメ)
ポスターにデカデカと写っているわりに、楊貴妃、阿倍仲麻呂はあまり出番が無いと言ってもウソではありません。これだけ?って感じです。
そうだなぁ~同じ阿部寛を見るなら、映画「祈りの幕が下りる時」の方がいいんじゃないでしょうか。「新参者」シリーズの完結編らしいが、そもそも「新参者」を観ていなかったので、残念ながらパス。

この映画の主役は、、、言葉を話す「黒猫(化け猫?)」でーす(きっとそうだ)

良かったという人ももちろんいると思いますので、映画レビューなどで確認してみてね。

シネマ的には、この日は「ハズレ」を引いた感で劇場を後にしました

明日は、1月に観た「この世界の片隅に」をお届けします。
素直にとてもいい映画です。(未経験ですが戦時中に思いが飛びます)

空海ダァ~!!化け猫に騙されたとは、こういう事を言うんじゃにゃいかい?
↑ ランキングに参加中、この映画を観て後悔(空海)した人、ポチっとな。

この記事へのコメント