0コメント

【格闘技のある生活】格闘代理戦争 ROAD TO K-1&300万トーナメント

【ファイヤー】

こんばんは。
強いやつは強い才能(やつ)がわかる、オダジバガマックスファイヤーです。

格闘技界の次世代スターを誕生させるべくスタートする 『格闘リアリティ番組』に、格闘界の伝説が続々参加! 彼らが「発掘」した推薦選手らが勝ち抜きバトル! 優勝した選手には「K-1」とのプロ契約&300万円の賞金が確約される!
格闘代理戦争.JPG
そーんな物語が、AbemaTVで放送されていたんです。
本日ファイヤーは、午前1時過ぎに目を覚まし、眠れなくなってしまったのでブログを書くことにしました。まさにジジイ。ジジイの朝は早い。(早すぎだ)

この物語にファイヤーが出ていたことは、誰も知らない。(ウソでしょ)

この物語は、すでに最終回を終えているので興味のある方はこちらでご覧ください。(全12回)
【格闘代理戦争】ROAD TO K-1&300万トーナメント クリック!

魔裟斗、山本“KID”徳郁、小川直也、武尊が、それぞれ発掘した「原石」、推薦した選手のガチンコバトル。
ファイヤーは、毎週日曜夜はちょっぴり熱くなって見ていたんですね。

そんな番組も終了してしまったので、、、(そういう理由ではないんですけどね)
格闘王ファイヤーは、ジ世代(次世代)スターを目指してスタートを切った。(ジ世代のジはジジイのジ)
どこに行く(向かうの?)と問われたり、そんな年で何すんの?と言われるが・・・。

キックボクシング
シュートボクシング


「燃える闘魂継承者」格闘王の血が騒ぐーー。

熱いレポートは後日

格闘技クラブ(みんなの倶楽部)のリーダーよ、行けばわかるさ、今日も行け、ファイヤー

格闘技ダァ~!!好きじゃないことはやりません。好きだからやるんです。
↑ ランキングに参加中、これからは「おかしい」ヤツの時代です。

この記事へのコメント