0コメント

オダジバガマックス2017

【24号】

こんばんは。「宣伝・広報大使」オダジバガマックス24号です。
オダジバガマックス2017.JPG

オダジバガマックスは、今年(2017年)、裏プロジェクト(スポーツ少年団イベント)、市長への手紙(某陸上競技場の老朽化)など、みんなを笑顔にする活動をはじめ、メンバー個々の活躍があったからこそ、プラスのパワーを生み出すことが出来たのではないかと、24号は思っています。

メンバーに今年を振り返って頂きました。少々、意味不明な点はご了承ください。

「団長」オーレ
出会い:カレー師匠、カフェすまいる大将、足裏先生、TDK先生、その他にもたくさんの人たちと出会いました。(また会おう!)
チャレンジ:料理教室(来年は単独イベント開催を企画!)、普通救命講習会(命を救え!)
楽しみ:和楽器バンドのライブ(ええよ!)
スーパーストロングディープエンターテイメント・大人の倶楽部(7Down⑧Uppers)立ち上げに協力し、活動を始めました。来年もサポートを続けます

「地域の守護神」ジーモ
地域貢献:町内会H長の任務を遂行したべ。
楽しみ:花見で一杯!
町内会の裏役員として地味に地域を見守り続けます。

「映画うんちく博士」シネマ
数えきれない映画を鑑賞し尽くし、映画から発せられるメッセージを解釈して自分に取り込みました。今年は、自ら映画に出演するという暴挙に出る。
シネマ助演(?)シネマとうほくさんの「君の笑顔に会いたくて」は、名作である。

「短距離王」ジェット
イベント:RUN!RUN!RUN!2017in仙台
ゲストランナーの片岡純子さん、M高史さんと楽しい時間を共有したのが思い出だ。
その後は、ダッシュ王選手権inかみ、全国統一かけっこチャレンジなどの大会を欠場し、不完全燃焼に終わってしまった。来年の活躍を期待してほしい。

「永遠の青春ストライカー」シュウ
久しぶりに母校に凱旋し、芋煮汁をいただいた。今後も後輩たちの活躍を応援していく。
日本代表ワールドカップ予選の戦いや、憧れのキングカズの姿を見て、現役復帰を考えている
来年のシュウは何かをしでかすかもしれないけど・・・やらかすかもしれないが・・・かもしれない。

「長距離王」ステイヤー
仙台国際ハーフマラソン、いしのまき復興マラソン、みやぎ復興マラソン、大河原クロスカントリー大会、わたり復興マラソン、岩沼エアポートマラソン
数々の大会に顔を出す。人生初のフルマラソン挑戦で完走したのが、一番の思い出だ

「跳躍王子」跳(ちょう)
某市長杯(陸上競技)走り幅跳びでパウエルジャンプを見せると、着地で腰が痛いよスイッチが入り、寝たきりに。この大会を機に引退。

「燃える闘魂継承者」ファイヤー
仙女初売り抽選ハズレーの、懸賞当選でサンプラザホール試合初観戦しーの、とうとうセンダイガールズプロレスリング道場へ行きーの、カサンドラ宮城先生からリングネーム「レッドコーンスナッチ」と命名されーの、里村明衣子代表から「デビューおめでとう」のメッセージをもらいーの、眠っていた格闘技魂に火がつきーの、バッキバキの筋肉の鎧を纏うべくスーパーストロングジムに通い続けーの、現在、③㎏筋肉増量しましーた

他のメンバーも来年は活躍するべく、腕を磨いております。
さらに来年は、新たなメンバーが仲間入りする予定あり、乞うご期待

オダジバガマックスダァ~!!誰も知らないこのメンバー、知られちゃいけないこのメンバー!
↑ ランキングに参加中、来年はどんなメンバーが増えるでしょうか?

この記事へのコメント