0コメント

映画「ローガン・ラッキー」

【シネマ】

こんばんは。悪運も実力のうち!?オダジバガマックスシネマです。

映画「ローガン・ラッキー」を鑑賞してきました。(ネタばれがあるかもしれませんので、ご注意を!)
ちょっと訳アリのド素人軍団が、とある計画を実行するのだが・・・、すったもんだの展開で楽しいです
ローガン・ラッキー2.JPG
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でカイロ・レンを演じたアダム・ドライヴァー、『エイリアン: コヴェナント』では主役のキャサリンウォーターストン、『007』シリーズの6代目ジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグなどなど、ちょっと別作品の印象が強い役者さんが出演しているため、シネマ脳が多少混乱し、なんとも言えません。(混乱すんなよ)

<前代未聞の強奪計画>は、ゆるーい感じで進みます。
そして<前代未聞のオダジバガマックス計画>も、ゆるーい感じで進んでいます。

シネマが気に入ったところは、最後にお世話になった人には、何かが起こります・・・
とても人間味がありますね。
(これ、やりたい!)
ローガン・ラッキー.JPG

映画が終わり、エンドロールが流れているうちに帰ってしまう人がいましたが、残念ですね~。
最後の最後に、観客に向けてメッセージがありました
このメッセージを見逃したあなたのために・・・、シネマが教えてあげましょう!

「・・・・・」

「なんも言えねえ~。」

すみません、再度、映画館へ行って確認してね・・・(なんだコノヤロー!)

ラッキーダァ~!!監督の名は、スティーヴン・ソダーバーグ。ソーダとハンバーグを連想してしまう人は、必ずいる。
↑ ランキングに参加中、この映画の続編は、、、あると思います。


この記事へのコメント