0コメント

映画「エイリアン:コヴェナント」

【シネマ】

こんばんは。
今日は、13日の金曜日です。
映画「13日の金曜日」は観たことがありません。ホラー映画は、苦手です。
オダジバガマックスシネマです。

先月になりますが、映画「エイリアン:コヴェナント」を観てきました。
R15+指定です(15歳未満の方は保護者同伴でも鑑賞できません)
きしょくわるい、おえ~ってシーンが出てくるからでしょう。(???)
「エイリアン」シリーズは、すべて観ています。(ターミネーターもね)
それぞれ監督が違うのですが、今回はシネマが(ぎょえ~面白い!と思った)最初の(第一作)リドリー・スコット監督でしたので、期待していたのですが、(ぎょえ~面白い!)まではもう少しだったかな。
内容は、エイリアンの誕生秘話が明かされます
エイリアンコベ.JPG

「エイリアン」といえば、1~4で主演したシガニー・ウィーバーの強烈な印象がどうしても頭をよぎってしまうんですね。
それでも、「うわっ出るぞ、出るぞ」感や、「やばいっ、やばいって~」感を味わえることが出来ましたので、それなりに面白かったのは確かです。
いつも出てくるアンドロイドも重要な役で、いい味出してる。
口の中から口が出る!っていうお決まりアクション?もいつも気色悪いが、これを観なきゃ、なんなのよ!である。(このコメントがなんなのよ)
ちょっとホラー感もあるので、シネマ苦手なところは差し引いても、「エイリアン」は映画界のナイスキャラなのです!

シャァァ~~シャーーー!!

エイリアンコベ2.JPG


エイリアンダァ~!!最後の擬音語は何でしょう?
↑ ランキングに参加中、ヒント:(よだれダラダラ・・・)



この記事へのコメント