0コメント

【悲報】楽しい思い出ありがとう~ジャンガリアンハムスター・「もか」~

【オーレ】

こんばんは。悲しみにさよなら、オダジバガマックスオーレです。

28日、昨日の出来事・・・。
オーレはサラリーマン最後の日を終え、帰宅しました。(ラスト サラリーマンFINAL)
すると、いつもリビングのソファに座っているチビ②号はいない。
いつもダイニングにいるカミさんもいない。
ちょっと違和感を覚えつつ和室に行くと、
我が家のペット、ジャンガリアンハムスター「もか」のお家の前に全員集合していました。
「今日は様子がおかしい。日中、ずっと回し車を回し続けていたり、お家の屋根に上ったり(ひまわりの種をもらう時のお約束)、ヨタヨタしながら、ずぅーと動いて起きている。」と。

<もか元気な頃>
moka手乗り.JPG mokaおやすみ.JPG (顔出して寝てる)

ハムスターは、夜行性なので日中は寝ていることが多いのだ。
チビ②号のお友達も、回し車を回しているところを初めて見たと言ってたそうだ。

「もか」は、2015年2月生まれで今ではすっかり「おばあちゃん」である。
寿命は2年~2年半と聞いていたので、今年の夏を越せるかなぁ~と思っていた。

思い起こせば、約2年前の平成27年4月上旬、震災から4年ぶりに復活した岩沼海浜緑地公園南ブロックが再開園し、チビ①号とチビ②号を連れて遊びに行った日のことである。
(もっと遊ぶ予定が、早くハムスターを買いたいよ~と我慢出来なくなり、即行退散した記憶がある。)
その日、我が家のペットとなる「もか」をムサシホームセンターへ迎えに行ったのだ。(購入しに行ったのね)
犬や猫はレベルが高いので、ハムスターなら(?)、、、と、チビどものペットが飼いたいという希望を受けて、我が家へやってきたのだった。

moka最後.JPG (最後の夜、チビ①号の手の中で)

深夜、チビ①号のワンワン泣く声(大号泣)で起こされた。

沢山の思い出を残して、「もか」は天国へ行ってしまった

数日前から少々体調が悪くなっていたのだが、こんなに急に亡くなってしまうとは、悲しいものである。

サラリーマン最後の日が、「もか」との別れの日になるとは・・・
合わせた訳でもあるまいし・・・

出会いがあれば、別れあり。
とても悲しいが、「もか」よ、今まで楽しい思い出ありがとう。


天寿を全うダァ~!!「もか」のことは、ずっと忘れません。
↑ ランキングに参加中、鶴は千年、亀は万年、ハムスターは二年半。



この記事へのコメント