0コメント

キセキ ~スーパーストロング腕時計~

【シネマ】

こんばんは。
市役所から電話が来て、映画「君の笑顔に会いたくて」のエンドロールに名前が流れますが問題ないですか?と確認された、オダジバガマックスシネマです。
(問題ありません、主役にしてください)

ふと驚きの出来事が起きることがあります。
シネマが体験した、ちゃっこい奇跡(キセキ)をひとつ教えよう。
シネマ愛用の腕時計は、暗い中でも恐ろしくよく見える針と文字盤に15個の夜光用マイクロ・ガスライトを搭載している、映画館専用バリバリ対応の自動巻きスーパーストロング腕時計だ。
しかし、この腕時計は数日置いておくとすぐ止まってしまう、とてもかわいいやつなのだ。
シネマのキセキ.JPG

シネマが腕時計をするのは、映画館に行く時と、週末だけなので、使用するときは必ずといっていいほど停止している。そこでいつも時間を合わせに、せっせとネジを巻いてやる。
そうすれば、機嫌よく動き出すのだ。

あるとき、ちゃっこい奇跡(キセキ)が起こった。
バックミュージックは、もちろんGReeeeNの「キセキ」。(なんで?)(なんとなく。)
映画『キセキ -あの日のソビト-』は観に行かなかったが・・・
キセキあの日のソビト.JPG


時計を合わせようと腕時計に目をやると、すでに時間が合っているではないか?
レ?
もう一度、確認する。やっぱり合っている。
レレレ??
日にちは?数日前だった。
レレレのレー???

なーーーんと、前回止まった時間ちょうどに、時計の時間合わせをしたのだった!
確率は、1/1440。(これ合ってる?)

すごいタイミングだ~!なんかすごい~!

ただ、それだけ。。。


キセキダァ~!!映画館で、手首がホタルのように光り輝いている人がいたら、それはシネマです!
↑ ランキングに参加中、一度の人生、キセキを起こせ!



この記事へのコメント