0コメント

ラスト サラリーマン5~さようならXデー確定~

【オーレ】

こんばんは。
ちょっと久々ですね。元気でしたか?オダジバガマックスオーレです。

オーレは、普通のサラリーマン。
諸事情により、「サラリーマンを卒業すると決めた、、、」のだ。

架空のサッカークラブで例える物語。
2017年夏に解散決定したクラブ「ジェイデッドみちのく」。
ついにオーレ退団のXデーが確定した。
シーズン途中の退団をクラブ上層部は調整してくれたようだ。
ラストサラリーマン5.JPG

「ありがとう」
ACミラン・本田圭佑選手の退団が決定的なようだ。第37節・ボローニャ戦で記録した1ゴール。
ゴールほぼ正面から壁を越えて右にカーブした弾道は、キーパーの手を弾いてゴールに吸い込まれた。
本田が本拠地サンシーロでの今季最終戦でFK(フリーキック)を決めたことは偶然ではないだろう。
日ごろの取り組み姿勢は模範的だと聞いている。プロ意識の高さを証明したものだ。
不遇を受けても腐らず、毎日の練習に励む姿勢には見習うものがある。

本田圭佑.JPG
親愛なるミランファンのみなさん、ありがとう。
ここでの3年半は、私にとって試練の連続でした。
しかし、だからこそ、人として一回り大きく成長することができました。
私は今季でミラノを去りますが、すぐまた皆さんに会えることを楽しみにしています。
恐らく次はフットボール選手としてではなく、違った形で。
その時まで、私も自分のゴールに向かって、努力し続けます。頑張れミラン!これからも。
愛をこめて、圭佑。


退団か?移籍か?これからどういうプレーがしたいのか?迷っている、わからないメンバーは、自分を見つめるいい機会だろう。自分で決められない人生はないのだ。

オーレもこのクラブに「ありがとう」を言って去る日が決まった。
黙々と何百本と打ち続けたシュート練習が懐かしい。今でもグランドにはオーレが打ったシュート痕が残っている。もっと活躍できれば良かったのだろうが、オーレが躍動するポジションは無く、タイトル獲得、得点王獲得は出来なかった。
悔しさを胸にクラブ解散発表から1年半の間、試行錯誤しながらオーレが得意とするプレースタイルを磨いてきた。次のステージでは栄光のタイトルを獲りに行く。
行動力、プロ意識、取組み姿勢、100%の力を出せる自由な環境でどこまで出来るか。
楽しみ以外に何があろう、必ずタイトルを獲る。そして、一人でも多くのサポーターに歓喜を届けるのだ

Xデーのカウントダウンは続く・・・
そして、サラリーマン最後のプレーも、もう少し続く・・・

次回、ついにラストか!?

問い合わせは、FIFA(国際サッカー連盟)まで。(ココ、冗談ですので問い合わせないように願います)


退団ダァ~!!自分のゴールに向かって!得意なプレーで魅せろオーレ!
↑ ランキングに参加中、思い出せ!VS盛岡一高戦の45m炸裂弾!


この記事へのコメント