0コメント

春だね!SAKURAプロジェクト~ランドセルは海を越えて~

【オーレ】

こんばんは。腹筋強化月間で活動中のオダジバガマックスオーレです。

オーレが称賛するプロジェクトを紹介します。
アフガニスタンという国の女の子にランドセルを贈るプロジェクトです。
その名は、SAKURAプロジェクト

SAKURAプロジェクト.JPG

Send(届ける)
Afghanistan(アフガニスタン)
Kids(子ども達)
Usable(使用できる)
Randoseru(ランドセル)
Action(活動)

頭文字をとってSAKURA(サ・ク・ラ)⇒桜(日本)の子ども達からのプレゼントなのだ。

アフガニスタンでは長く続いた紛争で学校が破壊され、まだ多くの子供たちが青空教室で勉強しています。

アフガニスタンには、学校に行けない女の子がたくさんいます。
日本から贈られたランドセルは、子供たちが学校へ行くきっかけになります。
女の子が男の子と同じように学校に行けるようになり、読み書きが出来るようになると健康を守る知識を得られるようになります。
将来、妊娠や出産をするときがきても読み書きが出来れば、保健や衛生に関する知識や情報を身につけられ、赤ちゃんを安全に産み育て、自分と家族の命と健康を守ることにつながるのです。
アフガニスタン女の子.JPG

このプロジェクトを知ったオーレは、チビ①号と相談し、6年間使用した水色のランドセルを寄付することにしました。
ランドセル.JPG スペシャルランドセル

思い出の写真を撮って、綺麗に掃除して引き渡します。

公益財団法人「ジョイセフ」さん、よろしくお願いいたします


ランドセルダァ~!!アフガニスタンの女の子がいっぱい読み書きできますように!
↑ ランキングに参加中、新品のノートや鉛筆・消しゴム等も贈れるよ。



この記事へのコメント