0コメント

映画「ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー」

【シネマ】

あけましておめでとうございます。オダジバガマックスシネマです。
今年もよろしくお願い致します。

新年に入り、一発目~ついに行って参りました。
「ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー」(ネタバレがあるかもしれませんのでご注意願います)
ローグ・ワン.JPG

スピンオフ映画という事で、シネマはダース・ベイダーの「呼吸音」だけが楽しみかなと・・・
みなさん、この映画、、、シネマの予想をはるかかなたに裏切って、本編を凌ぐほど、びっくり!ガッツり傑作です!
「フォースの覚醒」以上です!シネマは断言します。
この映画はヤバイっす。
目はギンギン、ウルウル、血液ギュンギュン、脳みそボッカーン、大コーフンでした
ト・テ・モ・オ・モ・チ・ロ・イ

スターウォーズを観たことがない人でも絶対楽しめます。(知ってる人はもう言うまでも無し!)

前ブログでも書かせてもらいましたが、
エピソード3『スターウォーズ / シスの復讐』とエピソード4『スターウォーズ / 新たなる希望』の中間を描いた物語で、反乱軍の戦闘部隊『ローグワン』が帝国軍のデススター設計図奪還に挑む内容だ。
ダース・ベイダーも待ちに待った後半に登場し、気分は最高調!!
ダースベイダー.JPG
戦闘部隊「ローグワン」の結末はとてもとても悲しかったけどね・・・

レイア姫が最後に言ったセリフ、「希望です」がジンときた。
(エピソード4を続けて観たくなりました)

「我はフォースと共にあり、フォースは我と共にある」
・・・感動につつまれて、映画館を後にしました。
新年早々、シネマ大興奮で、今年も良い年になりそうです

まだ観ていない方は、是非映画館でご覧ください!

我はオダジバガマックスと共にあり、オダジバガマックスは我と共にある!
↑ ランキングに参加中、フォースでポチッと押してみろ。




この記事へのコメント