0コメント

第41回仙南ジュニア陸上競技選手権大会~記憶に刻まれたもの~

【オーレ】

本日は、小学生ランニングクラブの大会に同行してきました。
会場は、「仙台大学陸上競技場」ちょっと、風が強かったですね。
毎年、角田市陸上競技場で行われていた大会でしたが、今年は改修工事?の為に仙台大学が会場となりました。
2016年度の最後の大会、もちろん小学6年生は、最後になります。
いろいろな子がいて、、、最後の走りを見届けて、少々さびしく感じるものもあります。
オーレは、記憶に刻みます。

本日、記憶に刻まれたもの。
(リレーの)レース開始直前に、クラブの陣地(みんなで集まっている場所)から、誰かのゴミ袋が飛ばされてトラックのコースに転がっていったのです。
とっさに、オーレ抜群の反射神経回路が反応し、ダッシュかましてゴミ袋をとっ捕まえた。
間一髪「セーーーフ!」と引き返すのだが、タイミング悪く向かい風が吹く。ビぅぅぅ~~~っ
さらにゴミ袋をふんずけたか、蹴っ飛ばしたか、、ゴミ袋の口は開いていた。中から、元気な子供たちが食べたおやつのゴミが、恐ろしい数飛び出す!!
コース上に舞うゴミ!ゴミ!ゴミ!ゴミ!ゴミ~!どわぁっ!!やっちまったぁ・・・・・(^_^;)

「ゴミをばらまく、おっさん」

選手のみなさん、大会関係者のみなさん、大変ご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。
やっちまったなぁ.JPG

何事もなかったように、おとがめもなく、その後は進行しました。。。
小学3,4,5年生は、来年も大会はあります。
本日、良い結果だった人、悔しい思いをした人、みんなまた成長して次の大会に挑みましょう!
そして、おやつの食い過ぎには注意しましょう(ははは)!

以上、オーレでした。

強風ダァ~!!ゴミを拾ってくれた人!ありがとうございました!


この記事へのコメント